﨑田恭平のこれまでの活動

県庁職員として

平成16年

【地域振興課】

政策立案、南那珂等の地域づくりの支援を担当

平成18年

【西都土木事務所】

道路・河川、都市計画の許認可を担当

平成20年11月

【海外派遣研修】スウェーデン、デンマーク

北欧の地方分権や高負担福祉国家を学ぶ

平成21年

【厚生労働省へ派遣】
夏の政権交代を経験、霞ヶ関の仕組みや考え方を知り、

地方からの改革が重要だと感じる

平成22年

【医療薬務課】救急医療・災害医療担当

災害派遣医療チームDMATの体制構築や

ドクターヘリ導入に携わる

平成22年8月───退職

平成23年4月───日南市第2代目 市長へ

一個人として

若手行政マンの自主勉強会

県庁や市町村役場の行政マンが自己研鑽をする勉強会

「Mfnet」を設立。
東京ー宮崎における人材交流会

東京に住む宮崎県出身者を集め、宮崎で活躍する若手起業家の話を聞く

「みやざきわけもんフォーラム」を設立。

政策で知事賞受賞

県職員が政策提案する「かえるのたまご」−審査委員長・東国原英夫知事(当時)

において知事賞を受賞。

日南市の市政に挑戦!若きリーダー﨑田恭平(さきたきょうへい)のホームページ

Back to Top ↑